『銀魂』は「週刊少年ジャンプ」に連載されていた、空知英秋 原作の漫画のアニメ化です。

2006年に第1期の放送が開始、2011年に第2期、2015年に第3期、2018年に「銀ノ魂」と評して第4期が放送されました。
第4期の放送は漫画原作76巻までの話,が放送され、2021年1月より上映された映画「銀魂 THE FINAL」では漫画原作77巻から最終回までが描かれています。

「銀魂」のテレビ放映や再放送、その他情報について

現在、「銀魂」の再放送情報は確認できていません、

もう一度「銀魂」を見たい方は、その面白さを漫画原作も含め、アニメ「銀魂」の最終回を迎えるにあたり動画配信で見ることができます。

最新情報は公式ホームページかTwitterで確認してください。

「銀魂」公式ページはこちら

「銀魂」の動画を無料で視聴する方法は?

アニメ「銀魂」動画配信サービス(VOD ビデオ・オン・デマンド)を利用して視聴することができます。

VOD 「銀魂」の配信状況 月額料金(税込) 無料期間
U-NEXT 2,189円 31日間
Hulu 1,026円 2週間
dTV 550円 31日間
dアニメストア 440円 31日間
Amazonプライム 月額550円、または年会費4,900円 30日間

アニメ「銀魂」はU-next、Hulu、dTV、dアニメストア、Amazonプライム・ビデオで見ることができます。
どのVODも無料期間があり、その期間は完全無料で動画視聴ができます。

U-NEXTの詳細

U-NEXTは初回31日間無料で体験ができるのでおすすめです。
また、最新タイトルにも使える600円分のポイントももらえ、映画1本分無料で見ることも可能です。
家族や友人と最大4アカウントまで同じ金額でシェアすることもできるので家族・友人たちとアニメを楽しめてお得です。

アニメ「銀魂」を今まで見たことがない人も第1期の第1話から見ることができますし、「銀魂」ファンは自分のお気に入りの話をもう一度見ることもできます!

>> U-NEXTはこちらから

「銀魂」 のあらすじ

時は江戸。ある日、天人(宇宙人)が来襲し、長きにわたる攘夷戦争が勃発。天人に対して力及ばず、幕府は開国を強要され、銀河文明が導入されてしまうのです。
侍たちは廃刀令により刀を奪われ、侍を捨て日常生活を過ごしていました。
町には車やバイクが走り、現代と変わらない文明が存在する一方、江戸の町人や髷を結った人々が日常生活を送っていました。また、そこには天人が闊歩する江戸のかぶき町なのでした。
剣術道場の跡取りである志村新八。
道場を継ぎたくても廃刀令の今、剣術を習う人も剣術を使う場もなく姉の妙とともにアルバイトで生計立てていました。
ある日バイト先で天人から理不尽な扱いを受ける新八。
そんな彼を助けたのは木刀持った風変りな侍風な男。それが坂田銀時でした。
一見、甘いものが好きなだけのニート侍かと思いきや、剣術の腕は上等なもの。
天人から理不尽な扱いを受けていた新八を助けたことをきっかけに新八は坂田銀時から侍の魂を学ぶために銀時が経営している万事屋で働くことになります。
やがて、戦闘種族である夜兎族である少女神楽と巨大犬の定春とともに万事屋として人々や町の万事に首を突っ込んでいくのでした。
そして万事屋の3人と同じくらい人気なのが幕府直属の警察組織の”真選組”です。
局長の近藤勲を中心に鬼の副長の土方十四郎、一番隊隊長の沖田総悟といった破天荒だけど仲間を大切にする面々の活躍も楽しみの1つです。
真選組と万事屋たちの関わり真選組内でのいざこざなども見ものです。
最終回に向かう中で話の規模はだんだんとかぶき町内だけではなく地球規模になっていくのも銀魂らしさ。
現代にも通じる自治ネタをオマージュしていきながら笑いに変えていきます。

「銀魂」の口コミ

「銀魂」人気がツイッターからもあふれています。

まとめ

長年にわたり週刊少年ジャンプで人気の漫画の1つになり、なかなか最終回にいかない「終わる終わる詐欺」などを乗り越えての堂々の最終回になりました。
ギャグから感動もの、そしてシリアスなものまで銀魂らしさがたくさんあるアニメ銀魂。

銀時をはじめとした万事屋のメンバ-やかぶき町の住民の活躍を再度見直すことができるのでぜひご覧ください。