2020年。コロナ禍で外出を控えているなか、暗いニュースが流れることもあり気がめいっている人もいるのではないでしょうか?

そんな時におすすめしたいのは、てっぱん中のてっぱんお笑い番組「人志松本のすべらない話」です。

いわずと知れたダウンタウン・松本人志さんが、毎回数名の実力派芸人と一緒に最高の笑いを届けてくれるお笑い総合格闘技番組です。

そんな「人志松本のすべらない話」を見たい!という方のために、見逃し配信や、VODでの動画配信サービスを調べてみました。

「人志松本のすべらない話」のVOD・無料見逃し配信サービス

「人志松本のすべらない話」はフジテレビ系で2004年から不定期放送されている番組です。

「ザ・大傑作選」や「ザ・ベスト」という形で総集編が放送されている他、VODでも配信されている人気のトークバラエティ。

思い切り笑いたいという方にも、くすりと笑いたい人にもおすすめです。

「人志松本のすべらない話」が配信されているVOD

「人志松本のすべらない話」は現在以下のVODで配信されています。

  • FODでは、『人志松本のすべらない話 ~5周年記念夢のオールスター戦歴代MVP全員集合スペシャル~』を含め、29エピソードが配信されています。

    一方のAmazonプライム・ビデオでは『人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン』を含め、14エピソードが配信されています。

    「人志松本のすべらない話」が配信されているFODとAmazonプライム・ビデオ比較

    FODとAmazonプライム・ビデオ、どちらのサービスでも楽しむことができる「人志松本のすべらない話」。

    どちらのVODを選べばいいのか迷った人のために、それぞれの概要をご紹介します。

    FOD Amazonプライム・ビデオ
    月額利用料 888円 (税抜き) 月額500円または年会費4,900円(税込)
    主要サービス VOD(ビデオ・オンデマンド)・電子書籍 VOD(ビデオ・オンデマンド)・音楽配信
    会員特典 ポイントプレゼント(毎月) 無料のAmazon配送特典

    対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)を追加料金なしの読み放題

    200万曲の楽曲やアルバム、プレイリストの視聴

    動画コンテンツ数 3万本以上(プレミアム表示のあるものが見放題対象) 10,000本以上
    視聴環境 スマートフォン・タブレット・PC・TV スマートフォン・タブレット・PC・TV
    同時視聴 ×
    動画画質 HD画質 SD(480p)、HD(720p)、フルHD(1080p)、4K(2160p)対応
    暗号化 暗号化通信採用 暗号化通信採用
    無料期間 2週間 31日間
    おすすめ度 ☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆

    どちらを選んでも、メリット・デメリットがありますよね。

    ご自身にあうサービスかどうかを見極めるためには、それぞれ無料お試し期間を利用してみるといいですよ。

    松本人志さん出演の番組をさらに楽しみたい人にはAmazonプライム・ビデオがおすすめ

    それでも、そちらのサービスを選ぶのか迷ってしまった人のために、Amazonプライム・ビデオで配信されている、ダウンタウン・松本人志さん出演作品をご紹介します。

    1話無料のAmazonプライム・ビデオオリジナル「HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル」がおすすめ

    「HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル」は2016年からAmazonプライム・ビデオで配信されている、同サービスオリジナル作品です。

    番組内容は、毎回10人の芸人たちが自腹の参加費100万円を手に、芸人のプライドをかけて笑わせ合います。

    最後まで笑わなかった勝利者には賞金1000万円が贈呈される「密室笑わせ合いサバイバル」です。

    出演者は、ジミー大西、藤本敏史(FUJIWARA)、宮川大輔、くっきー(野性爆弾)など、おもしろい番組になること間違いなしのメンバーが勢ぞろい。

    このシリーズの「シーズン1」「シーズン2」「シーズン5」のエピソード1がそれぞれ無料で配信されていますので、気になる方はぜひAmazonプライム・ビデオ内で検索してみてください!

    Amazonプライムビデオはこちら!

    「人志松本のすべらない話」の概要

    「人志松本のすべらない話」の概要をご紹介します。

    <出演>
    レギュラー出演
    松本人志(ダウンタウン)
    千原ジュニア(千原兄弟)
    宮川大輔

    出演
    星田英利
    河本準一(次長課長)
    ケンド―コバヤシ
    兵動大樹(矢野・兵動)
    小籔千豊
    宮迫博之(雨上がり決死隊)

    <スタッフ>
    企画:松本人志
    構成:小杉四駆郎、石舘光太郎、小笠原英樹
    ナレーター:若本規夫

    「人志松本のすべらない話」のルール

    セットはカジノのポーカーテーブルを模しています。

    スーツ姿のプレーヤー(話し手)と松本人志さんが着席し、番組が始まります。

    松本人志さんがプレーヤーの名前が書かれた黒いサイコロを振り、出目に当たったプレーヤーがすべらない話を披露していくのがルールです。

    また、話される話はすべて実話とされています。

    当初は収録後に出演者たちがその回のMVPを決めていたが、第10弾『ザ・ゴールデン』(2007年6月2日放送)からは番組内で松本人志さんが「MVS」を選出し、賞金とトロフィーを授与する流れです。

    歴代MVP・MVS

    黒田有(メッセンジャー)
    ケンドーコバヤシ
    後藤輝基(フットボールアワー)
    田村裕(麒麟)
    木村祐一
    勝俣邦和
    兵動大樹(矢野・兵動)
    宮川大輔
    ガダルカナル・タカ
    小籔千豊
    塚地武雅(ドランクドラゴン)
    陣内智則
    千原ジュニア(千原兄弟)
    ほっしゃん。(星田英利)
    高橋茂雄(サバンナ)
    バカリズム
    春日俊彰(オードリー)
    中居正広
    古館一郎
    好井まさお(井下好井)
    せいや(霜降り明星)
    稲田直樹(アインシュタイン)
    大悟(千鳥)
    GACKT

    芸人さんのほかにも、中居正広さんやGACKTさん、古館一郎さんなど様々なジャンルで活躍する芸能人の方がすべらない話を披露してくれているのも、番組を盛り上げる一つの要素ではないでしょうか。

    出かけられない環境でも、笑いを届けてくれる「人志松本のすべらない話」ぜひおすすめです!

    「人志松本のすべらない話」の口コミ

    「人志松本のすべらない話」の口コミもご紹介します。みなさん楽しんでますね♪

    https://twitter.com/tomato_sub88/status/1287379437055434755