絶メシロードの見逃し動画は「Paravi」で視聴可能です。

2週間無料なので、新規登録であれば、無料期間内に希望の話数の見逃し動画を視聴可能です。

>>Paravi 公式サイトはこちら

※本ページの情報は2020年2月現在のものです。最新の配信状況は、Paraviサイトにてご確認ください。

 

2020年2月14日 更新

2020年1月20日より 月曜 夜10時放送の「病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~」

これは、借金を抱えた病院が倒産危機を乗り越えた実話を基に作られたドラマです。

小泉孝太郎さんが主人公の有原修平を演じます。

通常の医療ドラマと違うので内容が気になりますね!

もし録画など忘れてしまったら?

そんな時に便利なVODや無料の見逃し配信があるか調べてみました。

「病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~」VOD・見逃し配信

「病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~」を見逃した方は、無料の見逃し配信が『TVer』(ティーバー)で視聴できます。

見逃し配信は無料で観られるのでありがたいのですが、7日間限定です。

何度も観たい方には難点です。

そんな時にはVOD(ビデオ・オンデマンド)サービスが便利です。

VOD 対象作品の配信状況 月額利用料 無料期間
Paravi 月額1,017円 (税込) 2週間
Hulu × 1026円 (税込み) 2週間
FOD × 888円 (税抜き) 2週間
dTV × 500円 (税抜き) 31日間
U-NEXT × 1,990円 (税抜き) 31日間

「病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~」を視聴できるVODサービスは『Paravi』にて配信が確認されました。

 

>>Paravi 公式サイトはこちら

 

<Paraviの紹介>

2018年4月からスタートを開始した『Paravi』(パラビ)。

日本の主要なメディア関係の会社が出資しているプレミアム・プラットフォーム・ジャパンが運営しています。

ドラマに注力している事から、多くの国内ドラマと、本編に付随するオリジナルストーリーも多数配信されています。

<Paravi主要作品>

【2019年ドラマ】

グランドメゾン東京

(キャスト:木村拓哉・鈴木京香・玉森裕太(Kis-My-Ft2) 他)

きのう何食べた?

(キャスト:西島秀俊・内野聖陽・田中美佐子 他)

I ターン

(キャスト:ムロツヨシ・古田新太・田中圭 他)

【海外作品】

デスパレートな妻たち 8シリーズ

(シリーズ1キャスト:テリー・ハッチャー、マーシア・クロス 他)

郊外の閑静な住宅地で起こった一人の主婦・メアリーの自殺。

隣人たちは自殺の理由もわからず、動揺が走る。

メアリーの遺品の中から見つかったのは『脅迫状』

隣人である妻たちは真相究明に乗り出す!

UnREAL 2シリーズ

(キャスト:シリ・アップルビー、コンスタンス・ジマー、クレイグ・ビアーコ 他)

恋愛リアリティーショーの華やかな番組の裏側は、仕組まれたものだった?

裏方のレイチェル視点を通して、壮絶な舞台裏が暴かれるのか!?

>>Paravi 公式サイト

※本ページの情報は2020年1月現在のものです。最新の配信状況は、Paraviサイトにてご確認ください。

「病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~」の概要

<スタッフ>

脚本 – 山本むつみ「コウノドリ」(2017)

監督 – 宮脇 亮「突然ですが、明日結婚します」(2017)

– 清弘 誠「夫婦。」(2004)

音楽 – 羽毛田丈史「映画 パーフェクトワールド~君といる奇跡」(2018)

チーフプロデューサー – 浅野 太

主題歌 – 久保田利伸「LIFE」

<キャスト>

小泉孝太郎 – 有原修平

高橋政伸 – 倉嶋亮介

小西真奈美 – 有原志保

稲葉 友 – 江口智也

磯野貴理子 – 三隅律子

大和田伸也 – 有原正太郎

角野卓造 – 田端 進

光石 研 – 有原健次郎

浅田美代子 – 兵頭悦子

中村雅俊 – 米田正光

<イントロダクション>

テレビ東京で働く人々の姿を通して現代社会を描く『ドラマBiz』。

今回の1月クールでは、相澤病院での奇跡の実話を基にした「病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~」を制作。

世界選手権や平昌で行われた冬季オリンピックで金メダルを獲得した スピードスケート 小平奈緒選手が今も所属する相澤病院。

地域医療の要である病院が地域から消える日が来るかもしれません。

このドラマは、そんな病院の再生の物語。

有原病院は、かつて多額の借金を抱えて倒産の危機に瀕していました。

その病院の再生を引き受け、病院内や銀行と掛け合い奮闘する有原修平を小泉孝太郎さんが熱演します!!

 

>>「病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~」公式サイト 

「病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~」各話あらすじ

第1話 2020年1月20日 放送

視聴率 8.1%

有原修平は大学病院でカテーテル研究に没頭していた。

研究成果も出し、研究者としての明るい未来に向かって歩いて行けると思われた。

しかし父・正太郎が脳梗塞により昏睡状態だと連絡が入った。

数時間前に父から電話で話があると言われたばかりなのに・・・

修平の実家は甲府にある有原総合病院。

修平にとって今回の帰省は6年ぶりの事だった。

昔から有原病院で働いている看護師長の兵頭悦子は、この病院の現状を修平に話す。

修平の父が院長の座を退き、叔父にあたる健次郎に変わったころから経営が傾き始め、今や多額の負債を抱えているという。

それは、修平にとって寝耳に水。このままでは病院の存続は危うい。

安定を約束された研究者の将来を捨て修平は、病院の立て直しを心に誓う。

しかし、慢性的な負債を溜め込む体制や、地元企業とのしがらみ、膨大な量の資材の無駄の多さ。

銀行からは投資会社を通して病院再建を提案されるが、再建案は受け入れがたい物だった。

様々な問題が複雑的に混在する この窮地を、修平はどうするのか?

実話を基に描かれる、新タイプの医療ドラマ、ここにスタートです!

 

第2話 2020年1月27日 放送

視聴率 7.0%

有原病院の赤字体制の根本的な改革を望む修平は、理事会で思い切った提案をする。

それは、叔父であり現理事長である健次郎の理事長職を解任するというものであった。

更に、修平自身が後任の理事長として立候補したのだ。

理事7人の過半数である4人が賛成しなければ、修平が理事長にはなれない。

多数決を取ると、修平を含む3名…かと思われたが、なんと健次郎 本人が賛成に挙手。

これによって修平が理事長に就任することになったのだ。

銀行から経営のプロが派遣されてくると約束されていた修平。

そのプロとは、有原病院を投資ファンドに売ろうと計画していた倉嶋だった。

倉嶋と共に病院再生に乗り出した修平。

まず修平は医師や看護師などの垣根なく、病院全体が同じ目標に向かう為の指針を掲げた。

経営に関しては、早急に赤字体質の抜本的な改善が求められた。

見直すべきは『人件費』・・・最も難しい改革を修平は最初にやると宣言するのであった。

第3話 2020年2月3日 放送

視聴率 7.1%

看護師たちが一気に辞めてしまった為に、病院内の仕事をみんなで協力し合って何とか回していた。

しかしこのままでは、看護師の増員を待たずにスタッフが倒れてしまう。

その為、新卒の看護師の獲得に向けて看護学校を回る事務局長の倉嶋と砂岡だったが上手くいかない。

一方、修平が患者さんから話を聞き「夜間救急に来にくい」現状があることを知る。

患者さんに気を遣わせるような病院は良くない。

そんな時、妻の志保から看護師向けに開催される合同説明会にブースを出さないかと提案される。

そこで、有原病院を売り込み経験値のある看護師獲得を狙うのだ。

そこで修平の頭に浮かんだのは「有原病院のセールスポイント」が弱い事。

” 24時間365日、安心してかかれる病院 ”

それが修平の目指す病院の姿。

だが、医師たちからは不満の声が出る。

そんな事をしていては、みんな過労死してしまう!

今は一旦、確実にナースを獲得する事を第一に考える事を修平に促す倉嶋。

そして、就職説明会に向けて本格的な会議を行う修平。

妻の志保のアイデアで不織布で作った病院の名前入りバックを作る事に。

その会議に遅れていた倉嶋を砂岡が呼びに行くと、銀行からの戻りで 手には投資ファンドの封筒が…

砂岡は、倉嶋が今も有原病院を投資ファンドに売却しようとしているのではないかと疑う。

倉嶋は有原病院を裏切るのか?看護師の獲得はできるのか?

第4話 2020年2月10日 放送

24時間365日、いつでも掛かれる病院を目指して、救急医療をスタートさせた有原病院。

しかし、スタッフへの負担が増大している現状に、現場と事務方との間に隔たりができ始める。

そんな中、たった一人の小児科医である野林先生が、ストレスに耐え兼ねて辞職を申し出る。

これでは産科の緊急対応ができず、ハイリスクのお産の可能性がある患者さんの受け入れを断らざるを得ない。

病院の収益の面でみると、産科はかなりの収入源。

リスクの高いお産を受け入れず、お産を現在の1割程度に減らすと、人件費がかさむのみで、赤字を垂れ流すことになる。

産科の閉鎖も視野に入れなければ、と倉嶋は修平に説明するが、修平は聞き入れない。

どんな状態でも、産科も救急医療も閉鎖しない…強い意志をもって言う修平。

しかし、現場の医師やスタッフからは文句を言われ、事務方からは無茶だと言われる。

患者さんにとって必要とされる医療の提供を追い求める修平は板挟み状態。

病院の存続を経済面で支える倉嶋は、古巣である銀行に赤字のままで融資の継続の確約を貰うのは厳しいと思っていた。

これを打開する『成長戦力』を修平は生み出すことができるのか?

「病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~」の口コミ