1999年に初回放送し、その後数多くの続編を生み出してきた「救命病棟24時」。

命と向き合う現場、救命救急センターの医師たちの戦いと成長を描いた感動必至の医療ドラマシリーズです。

江口洋介・松嶋菜々子と豪華なw主演で、脇を固めるのも味のある俳優さんばかり!

そんな「救命病棟24時」全5シリーズの動画配信について調べてみました!

「救命病棟24時」の無料動画配信

VOD 1stシリーズ 2ndシリーズ 3rdシリーズ 4thシリーズ 5thシリーズ 月額料金 無料期間
FOD × 888円(税抜き) 2週間
Hulu × × × × × 1,026円(税込み) 2週間
U-NEXT × × × × × 1,990円(税抜き) 31日間
dTV × ※2019/12/31まで × × × 500円(税抜き) 31日間

現在、「救命病棟24時」の全5シリーズの動画配信状況は、1stシリーズ以外はFODにて配信中です。

FOD内でも、1stシリーズに関して著作権の兼ね合いで取り扱いがないことが注意事項として書かれていました。

この1stシリーズのみDVDなどにもなっておらず、人気があったにも関わらず 今のところ再度 観る術はなさそうです。

FODについての紹介

FOD とは、「フジテレビ・オンデマンド」の略称で、主にフジテレビで放送されていたドラマ・ニュース・バラエティー番組が見られます。

過去のドラマだけでなく、大人気恋愛リアリティショー「テラスハウス」や、FODオリジナル作品、その他にも、マンガや雑誌、アニメも見られるため、月間利用者数は約500万人!

無料期間の1か月間と長く楽しめるので、有料会員として継続するかどうかも、じっくり決められます。

気になる方はFODの公式サイトへ。

>>FODプレミアムはこちら

「救命病棟24時」各シリーズ概要

 1stシリーズ (1999年)

<スタッフ>

・脚本 – 橋部敦子「僕らは奇跡でできている」(2018)・福田靖「まんぷく」(2018)・飯野陽子「我が家の問題」(2018)

・演出 – 岩本仁志「崖っぷちホテル」(2018)・水田成英「きみが心に棲みついた」(2018)・田島大輔

・プロデューサー – 河合徹

・音楽 – 中村正人(DREAMS COME TRUE)

・主題歌 – DREAMS COME TRUE「朝がまた来る」

<キャスト>

・江口洋介 – 進藤一生

・松島菜々子 – 小島楓

・須藤理恵 – 桜井ゆき

・杉本哲太 – 堺慎一

・沢村一樹 – 落合雅人

・金田明夫 – 菊池保

・清水省吾 – 多田和彦

・八島智人 – 辻智宏

・清水絋治 – 氏家真澄

 

<放送時期>

1999年1月5日~3月23日

<平均視聴率>

20.3%

<あらすじ>

舞台は大都会の真ん中にある都内屈指の大病院である「都立第三病院」の救急救命センター。

新しく配属された小島楓(松嶋菜々子)は、救急医療に対する理想を持った研修医。

配属されて早々、救急救命の現場の壮絶な現実を目の当たりにして 何もできない楓。

医師として天才的な技術を持っているが気難しい進藤一生(江口洋介)に一喝されてしまう。

様々な場面で衝突しながらも、患者の命を救うために日々使命を共にしながら進藤に信頼を寄せていく楓。

進藤もまた楓を信頼し始めて矢先、進藤の身体に異変が…

<口コミ>

 2ndシリーズ(2001年)

<スタッフ>

・脚本 – 福田靖・橋部敦子・飯野陽子・秦建日子・田辺満・林宏司

・演出 – 田島大輔・水田成英・樋口徹・山本一男

・プロデューサー – 和田行・中島久美子・樋口徹

・音楽 – 佐橋俊彦・中村正人(DREAMS COME TRUE)

・主題歌 – DREAMS COME TRUE「いつのまに」

<キャスト>

・江口洋介 – 進藤一生

・松雪泰子 – 香坂たまき

・渡辺いっけい – 小田切薫

・伊藤英明 – 矢部淳平

・田畑智子 – 太田川奈津

・小日向文世 – 神林千春

・宮迫博之 – 馬場武蔵

・谷原章介 – 城島俊

・津嘉山正種 – 神宮恭一

・木村多江 – 山城紗江子

 

<放送時期>

2001年7月3日~9月18日

<平均視聴率>

20.3%

<あらすじ>

港北医大で将来の有望と目されていた女性心臓外科医・香坂たまき(松雪泰子)。

しかし彼女の論文の中で、神宮教授(津嘉山正種)の研究を否定する内容があり、救急救命センターへの出向を言い渡されてしまう。

新設されたばかりの救急救命センターでは、チームワークが取れておらず、バラバラ。

そこに事故で怪我を負った患者が運ばれてきたが、その怪我に施されていた見事な応急処置に一同は驚く。

その処置をしたのは、かつて天才的な腕を持つ事で知られた外科医・進藤一生(江口洋介)だった。

彼の腕を見込んで、医局長である小田切薫(渡辺いっけい)が進藤を一度は去った救急医療の現場へと連れ戻すのだった。

研究ではなく、目の前の命と向き合う中で変わっていく たまき。

進藤の教えを受けて変わっていく研修医たち。

チームとして成長していく中で起きる様々な事件に 命で向き合っていく。

 

<口コミ>

 3rdシリーズ(2005年)

<スタッフ>

・脚本 – 福田靖

・演出 – 若松節郎「空母いぶき」(映画・2019)・水田成英・西谷弘「シャーロック」(2019)・村谷嘉則「謎解きはディナーのあとで」(2011)

・プロデューサー – 中島久美子・増本淳

・音楽 – 佐橋俊彦

・主題歌 – DREAMS COME TURE「何度でも」

 

<キャスト>

・江口洋介 – 進藤一生

・松島菜々子 – 小島楓

・香川照之 – 黒木春正

・川岡大次郎 – 河野純介

・小市慢太郎 – 日比谷学

・大泉洋 – 佐倉亮太

・MEGUMI – 大友葉月

 

<放送時期>

2005年1月11日~3月22日

<平均視聴率>

19.2%

<あらすじ>

天才的な腕を持つ外科医・進藤一生は日々 目の前の命を救い続けていた。

彼がいるのはアフリカ。国際人道支援医師としてアフリカに渡っていたのだ。

同僚の医師が亡くなったことをキッカケに帰国した進藤は、現在も救急救命の現場で働く小島と再会する。

その日のうちに再びアフリカに戻る予定でいたが、突如 東京を直下型の大震災が襲う。

東都中央病院高度救命救急センターに殺到する患者を懸命に治療する楓。

進藤も共に懸命に1つでも多くの命を救う為に奮闘するが…

 

<口コミ>

 

 4thシリーズ(2009年)

<キャスト>

・脚本 – 二木洋樹・一色伸幸・高山直也・林誠人・小川真

・演出 – 河毛俊作・水田成英・佐藤祐市・大木綾子

・プロデューサー – 小椋久雄・高丸雅隆・三竿玲子

・主題歌 – DREAMS COME TURE feat. FUZZY CONTROL「その先へ」

<キャスト>

・江口洋介 – 進藤一生

・松島菜々子 – 小島楓

・板尾創路 – 花輪勝司

・石田卓也 – 工藤亮介

・ユースケ・サンタマリア – 澤井悦司

・木村多江 – 山城紗江子

・北乃きい – 鴨井千夏

・市川実日子 – 横溝静香

<放送時期>

2009年8月11日~9月22日

<平均視聴率>

19.2%

 

<あらすじ>

国際人道支援で赴任していたアフリカでの人気を終え、帰国して海南医大高度救命救急センターで働いている。

一方、楓は救急搬送依頼を受け入れてもらえず たらい回しにあっていた子供を受け入れるも、手遅れで救えなかった。

そのことで遺族より訴訟を起こされてしまい医師を辞めていた。

その楓を救ったのは医局長の澤井(ユースケ・サンタマリア)だった。

彼は、進藤のように天才的な腕を持ち、アメリカでの経験も積んでいるが、考え方は進藤とは真逆。

医療の現場の負担軽減を訴え、医療制度の根本を改善すべきだと唱えている。

海南医大で、ぶつかりながらも『命を救いたい』という気持ちで繋がる進藤と澤井と楓の戦いと絆の日々。

 

<口コミ>

 5th シリーズ (2013年)

<キャスト>

・脚本 – 飯野陽子・ひかわかよ

・演出 – 田島大輔・水田成英・西浦正記・高野舞

・プロデューサー – 渡辺恒也・大木綾子

・主題歌 – DREAMS COME TURE 「さぁ鐘を鳴らせ」

 

<キャスト>

・松島菜々子 – 小島楓

・時任三郎 – 夏目衛

・佐々木蔵之介 – 本庄雅晴

・風間俊介 – 広瀬斎

・芦名星 – 奈良さやか

・渡部秀 – 猿田勇

・児島一哉 – 安藤直利

・段田安則 – 最上透

・波留 – 国本花音

・岡本玲 – 三木麻衣子

・山田真歩 – 中澤千秋

・夙川アトム – 駒沢幹雄

 

<放送時期>

2013年7月9日~9月10日

<平均視聴率>

14.6%

 

<あらすじ>

海南医大で若くして医局長に就任し、前医局長の澤井の意思を継ぎ、医療現場の負担軽減に努めてきた楓。

その実績が買われ、24時間体制で全科対応の救急診療・通称ERを備えた国立湊大学附属病院救急救命センターの初女性医局長として迎えられた。

慣れない環境と、医局長という立場に、上手く現場をまとめることができない楓。

しかし、そんな時に同時多発テロの犯人から人を庇ったときに背中を刺されて夏目衛(時任三郎)が搬送させてきた。

彼は、かつて小島の命を救った張本人であった。

そんな夏目は『移植のスペシャリスト』と呼ばれていることから、病院の移植の評価を上げる為、夏目にERへの赴任を最上病院長(段田安則)より言い渡される。

医長である本庄(佐々木蔵之介)は、自分と同等に扱われている新参者の夏目が気に入らな。

楓はこのチームをどのようにまとめていくのか?

 

<口コミ>

 

まとめ

如何でしょうか?

この「救命病棟24時」は、放送されていた時代を色濃く反映していました。

このドラマを通して医療の現場の大変さや、命の大切さが身近に感じられます。

聞きなった方は、是非FOD でお試しから始めてみては如何でしょうか?

>>FODプレミアムはこちら