1999年に人気漫画を原作とした「お水の花道~女30崖っぷち」が財前直見 主演でヒットを博し、続編として2001年に放送されたのが、この「新・お水の花道」です。

続編と言いながらも、1作目の最終回からの設定を引き継ぐのが困難だったのか、1作目の最終回を フル無視してしまった伝説のドラマです。

現在ではあまり聞かなくなった”ホステス”呼びも新鮮に感じます。

そんな「新・お水の花道」の動画視聴をしたい場合に、どこで視聴できるのか?無料で観られるか?など調べてみました。

「新・お水の花道」の動画配信サービス

インターネット上で観られる無料動画配信サービスは多々ありますが、様々な危険があることも…

安心・安全・高画質で楽しむためにもおススメなのがVOD(ビデオ オンデマンド)です。

「新・お水の花道」の配信状況と共に無料期間などの比較をしてみました。

VOD 「新・お水の花道」の配信状況 月額料金 無料期間
FOD × 888円(税抜き) 2週間
Hulu × 1,026円(税込み) 2週間
U-NEXT × 1,990円(税抜き) 31日間
dTV × 500円(税抜き) 31日間

2019年12月 現在、「新・お水の花道」は どこも動画配信を行っていませんでした。

過去にはFOD で配信があったようですが、現在は「お水の花道~女30崖っぷち」の配信のみになっておりました。

今後も配信状況は確認して更新して参ります。

 

「新・お水の花道」概要

1作目「お水の花道~女30崖っぷち」から2年を経て、主人公で伝説のホステスと称される明菜(財前直見)が再び夜の世界に舞い戻ります!

 

スタッフ

原作 – 瀬戸口静(原作)・理花(漫画原作・作画)「お水の花道」

脚本 – 梅田みか「花咲舞が黙ってない」(2014,2015)、「白衣の戦士」(2019)

プロデューサー – 加藤正俊

演出 – 平野眞「黄昏流星群」(2018)、「監察医 朝顔」

– 土方政人「SUITS」(2018)、「ハル~総合商社の女~」

音楽 – 大島ミチル「ごくせん」シリーズ

主題歌 – SURFACE「その先にあるもの」(キティMME)

 キャスト

財前直見 – 明菜

上川隆也 – 石崎修一

戸田恵子 – よおこ

原沙知絵 – 麻弥

真中瞳 – 亜弓

伊東美咲 – みずき

矢沢心 – 奈々子

佐藤B作 – 清野マネージャー

伊藤俊人 – 加藤チーフ

長嶋一茂 – 五郎

一色紗英 – 五月

 

あらすじ・視聴率

第1話「32歳ガケップチ!!…これが女の生きる道」

放送日:2001年4月10日 視聴率:20.5 %

ここは、六本木で1・2を争う高級クラブ『クラブ・パラダイス』。

一人の女の子が夜の世界へと繋がる その扉を開く。

彼女は奈々子(矢沢心)、伝説のホステス・明菜(財前直見)に憧れて『クラブ・パラダイス』で働きたいとやってきたのだ。

明菜は2年前に辞めてしまったと、清野マネージャー(佐藤B作)は奈々子に この2年で新しくなった店を紹介する。

店のNo.1は亜弓(真中瞳)、懐かしのメンバー麻弥(原沙知絵)の姿もあったが、いまだにドジばかりの様子。

店の17周年記念パーティーを目前にしたある日、亜弓や人気ホステス達が他の店に引き抜かれてしまう大ピンチに見舞われる!

『クラブ・パラダイス』の危機を救う奇跡を起こせるのは明菜だけだと確信している麻弥は、明菜を探す為走り出す!

 

第2話「燃えるNo.1!!女の意地」

放送日:2001年4月17日 視聴率:17.6 %

麻弥の説得で店に “一晩だけ” 戻った明菜の隣には、かつて『クラブ・パラダイス』で名コンビだった よおこ(戸田恵子)の姿もあった!

失敗ばかりだが店に対して愛情をもっている麻弥の努力もあり、街でスカウトしてきた女の子たちも加わって危機を脱することができた。

失踪していたオーナーの石崎(上川隆也)との再会も明菜にとって嬉しいものだった。

しかし、2年の時が店のシステムを大きく変えただけではなく、石崎の人柄まで変えてしまったのか…?

No.1の亜弓にだけ 手厚すぎる待遇のシステムと、それを容認する石崎オーナーに、既に心中穏やかじゃない明菜。

一触即発状態の中、亜弓のヘルプについた麻弥の失態を巡って 明菜が遂に吠える!

 

第3話「コギャルホステス登場」

放送日:2001年4月24日 視聴率:16.5 %

明菜の本格的な『クラブ・パラダイス』での仕事が始まった。

東京に戻ってきたものの、麻弥は明菜の部屋で”同居”するというし、お隣さんは よおこだし、既にドタバタの予感。

出勤した明菜と麻弥とよおこに、清野マネージャーは奈々子(矢沢心)を紹介する。

テキパキした働きぶりに、明菜も関心していたが、奈々子はお酒が飲めず、唯一の弱点に思われた。

奈々子の歓迎会を閉店後に開いていた時、ホステスのみずきとゆうかが嫌味たっぷりに奈々子に酒を勧めてきた。

その挑発に乗るように酒を飲んだ奈々子は明菜の腕に倒れこんでしまう。

明菜は奈々子を介抱して、家に帰すことに。

奈々子が帰った後、定期入れが落ちているのを見つけた明菜が確認すると、そこには驚きの事実が隠されていた!

 

第4話「明菜悲願の初デート!」

放送日:2001年5月1日 視聴率:15.3 %

毎日を同居人の麻弥や 悪友で同僚でお隣さんの よおことばかりと一緒に居るので、石崎との恋に全く進展がない明菜。

それでも石崎一筋!な大胆発言を開店前に話しているのを、みんなに聞かれてしまう。

公私混同は困る、と眉をひそめる亜弓と 再び明菜と衝突するかと思われた所に石崎が!

そして明菜に「明日一緒に行ってほしいところがある」と、ホステス達のいる前で明菜を誘うのだった。

有頂天の明菜は気合十分で待ち合わせ場所に行き、石崎に連れて行かれるまま知人のレストランパーティーへと向かう。

特に何事のなくパーティーを終え、その後を期待したが石崎は明菜を一人残し去っていく。

置き去りにされた明菜が公園で見かけたのは、かつての常連客・富澤(大杉蓮)だった。

富澤との再会を喜び『クラブ・パラダイス』へ誘い、明菜と同伴で店の扉を開ける。

懐かしがるよおこと麻弥の笑顔に富澤も喜ぶが、明菜は富澤の小さな違和感を見逃さなかった。

そして、ほかの常連客から富澤の秘密を知り、明菜は困惑するのだった。

 

第5話「ホステス純愛一直線」

ホステス達も仕事を離れれば、みんな女の子。

恋の話が大好きで、一番盛り上がる話題である。

しかし、みずき(伊東美咲)は一人そっけない態度なのが少し気ががりな明菜。

亜弓からみずきには友達がいないと聞かされたから尚更に気になっていると、閉店後 新人のホステスと歩く姿を見かけて安心する。

翌日、新人ホステスが最近立て続けに辞めている事について何か知らないか?とホステス達に聞いて回る清野マネージャー。

昨日みずきと一緒に歩いていた新人が辞めたのだという。

不審に思った明菜は、奈々子にみずきの様子を探らせることに。

すると、奈々子はみずきに連れられてクラブ「摩天楼」へ行き、社長の権藤(小木茂光)に奈々子を紹介する。

そう、みずきは『クラブ・パラダイス』のホステス達を「摩天楼」へ引き抜きく事に加担していたのだった!

しかしその背景には、みずきの心に秘めた純愛があった…

 

第6話「明菜の特別新人指導!!」

放送日:2001年5月15日 視聴率:14.8 %

清野マネージャーの発案で突然の「指名・同伴強化週間」を言い渡された明菜たち。

20指名をノルマに課せられて不満を露わにする

明菜たちだったが、亜弓たちは余裕の表情。

閉店後の店内で一人仕事をする清野に明菜が「たまには飲みに行こう」と誘うと、いつにも増して酔ってしまった清野。

清野の仕事が「お水」だという事で、息子が学校でいじめられ不登校になっているというのだ。

酔った清野を自宅まで送り届けると、清野の妻と息子に出迎えられたが、息子は明菜の姿を認めると踵を返して行ってしまった。

清野の力になるには…考えた明菜は「指名・同伴強化週間」を成功させるために新人たちの指導を開始した。

 

第7話「客に恋したホステス!!」

放送日:2001年5月22日 視聴率:14.0 %

最近 明菜の周りで話題に上がるのはエステで肌の若返り…30を過ぎた明菜やよおこには耳の痛い話。

気にしていない振りをしていても、やっぱり気になる!

美肌エステのタダ券を握りしめて明菜が一人でやってきた…と思ったら、よおこに麻弥に、なんと亜弓まで同様のタダ券で美肌エステを受けることに。

お肌の手入れ後 出勤すると、ゆうかが今日も同伴で、最近はその彼に入れ込んでいると耳にする明菜。

お客も恋愛対象に含めていたゆうからしいが、明菜は いまいちその彼を信用できない。

客と恋愛関係にある ゆうかの事を石崎に相談する明菜だったが、石崎は仕事に支障が出なければ良いという。

自分も石崎との恋を妄想しながら 再びエステにやってきた明菜は、担当エステティシャンの小島真理子(木村多江)がゆうかの “彼” の婚約者だと気付く。

この一大事をゆうか本人に伝えても「知っている」という。

「それでも本気の恋と言えるの?」という明菜の言葉はゆうかに刺さるのか…?

第8話「元 No.1 復活」

放送日:2001年5月29日 視聴率:14.0 %

『クラブ・パラダイス』に六本木の売れっこホステスに密着するという取材が入った。

なんとか取材を受けて人気を鳥も出したい明菜とよおこだったが、やはり取材はNo.1の亜弓ばかり。

発売された雑誌にも、亜弓と”お仲間たち”としか紹介されていないことに不服そうな明菜の目に意外な人の写真が飛び込んでくる。

それは、お水を卒業して成功した元ホステスとして紹介されていた五月(一色紗英)だった。

雑誌の効果があり、亜弓を見にやってくる客でごった返す『クラブ・パラダイス』の中で、手持無沙汰な明菜たち。

客の整理を命じられ、渋々整理券を配ろうとすると、目の前にいた4人組のうちの一人に五月がいたのだ!

驚き固まる明菜に、五月から放たれた一言目は、なんと「はじめまして。」だった。

 

第9話「ホステス温泉大騒動」

放送日:2001年6月5日 視聴率:14.3 %

いつものように指名数と同伴数がNo.1の亜弓が表彰されるが、今回は六本木の飲食店連合会主催のコンテストの表彰まで亜弓が受け取るという。

これは亜弓が「パラダイスのNo.1」に選ばれただけでなく、「六本木のNo.1」にも選ばれたことになるのだ。

これは面白くない!! だが、「六本木No.1」の賞金と目録に明菜の目が光る。

目録はペア旅行か 親睦バスツアーが選べるため、亜弓にプレッシャーをかけ、親睦バスツアーに決めさせた。

バスツアー当日、集まったのは明菜・よおこ・麻弥・亜弓・奈々子・ゆうか・みずきのみ。

石崎目当てに日にちを決めたが、石崎は来ないらしい事に少しガッカリする明菜。

それでも温泉となれば気分は上がる。

いつもは “おもてなし” する側の明菜たちも、到着した旅館でもてなされると気持ちの良いものだった。

挨拶に来た旅館の若女将(菊池麻衣子)が、素人同然の態度や うっかり「激安団体パック」と口を滑らせるのを見て一同は急に不安になる。

温泉街を散策する明菜の耳に聞こえてきたのは、若女将に関する”ある噂”だった。

 

第10話「ついに崩壊 女の友情」

いつになく神妙な面持ちのよおこ。

「このままでは確実に肝硬変になってしまいます」という健康診断の結果に、つい思いを巡らせてしまう。

みんなに悟られないように、と普段通り明るく振る舞うよおこだが、特に明菜には知られたくない。

当の本人、明菜は近日に迫るよおこの誕生日に渡すために せっせと陶芸いて忙しい。

ふとした瞬間によおこが見せる苦悩の陰りを、今回は見逃しているのだった。

そんな2人をよく知る石崎は見守っていたが、ある日 明菜に何も告げずにパラダイスを辞めるというよおこ。

2人の友情は、どうなってしまうのか?

 

第11話「愛する明菜のために」

放送日:2001年6月19日 視聴率:12.9 %

いつにも増して落ち着きがない麻弥。

その原因は兄から送られてきた見合いの写真の存在。

麻弥は仕事が好きで、何より明菜が好きなのだ。

明菜は麻弥の為にお見合いをするように命令して、そのお見合いに立会人として出席することに。

明菜は麻弥の天性のドジっぷりを隠そうと努力するが、早速お膳をひっくり返したりしてしまう。

お見合い相手の鈴木一(沢村一樹)も、実はド天然で明菜の目に麻弥と一は似た者同士のお似合いだった。

だが、一の母の静子(鷲尾真知子)に職業を聞かれ、本当のことを言ってしまったらダメな事は明らかなはず。

それに気付かない、麻弥は正直に「お水」であると言って、静子に破談を言い渡されてしまう。

その夜、開店した『クラブ・パラダイス』に麻弥を指名するお客がやってくる。

それは、昼間に麻弥とお見合いをした一であった。

 

最終回「永遠のナンバーワン」

放送日:2001年6月26日 視聴率:13.1 %

クラブ「摩天楼」の権藤は、この六本木を手中に治めるために 石崎に対面していた。

「パラダイスを譲って頂けないか?」そんな言葉を 黒ずくめの用心棒を引き連れて石崎に迫る。

石崎は応じるはずもなく、「それなら、あなたが一番嫌がる方法でパラダイスを手に入れる」と不敵な言葉を残して去っていく。

パラダイスの危機を身を挺して阻止し、傷付いた石崎を家まで送った明菜。

2人の間には、明らかに今までと違う感情が芽生えていた。

そんな中、麻弥が一からプロポーズされたというが、何故か断るという。

それは、麻弥の仕事に対する熱意や、明菜を慕う気持ちからパラダイスを辞めたくないからだと知る明菜。

明菜が思う麻弥の幸せとは?そして、石崎とは結ばれるのか?

 

「新・お水の花道」の口コミ

今回の「新・お水の花道」の主演、財前直見さんの口コミについてご紹介いたします。