『 ブラッククローバー 』

『週刊少年ジャンプ』 掲載の 田畠裕基 先生原作漫画をアニメ化。


スポンサードリンク

『 ブラッククローバー 』 のTV放映や再放送、その他情報について

2017年10月3日よりテレビ東京系列にて放送中

再放送情報は確認できませんでした。

最新情報は公式ホームページかTwitterで確認お願いします。

>> ブラッククローバー 公式ホームページはこちらから

あとネット配信に関してですが、 VODで視聴するのがいいでしょう。

VOD配信では、ビデオマーケット、music.jp、TSUTAYA TV、バンダイチャンネルでも取り扱いがあります。

※VODは ビデオオンデマンド の略でネット 動画配信サービス の事です。

『 ブラッククローバー 』 の動画を無料で視聴する方法はあるか?

違法なサイトや著作権侵害覚悟で投稿されているYoutubeやニコニコ動画などを除けば、無料で動画視聴する方法としてまず思いつくのが、動画配信サービス(VOD ビデオオンデマンド)の利用です。

ビデオオンデマンドの中でも特に取り扱い件数の多い、数種類を中心に取り扱い状況を確認しました。

動画配信サービス ブラッククローバー の取り扱い月額料金無料期間
dアニメストア400円(税抜)31日間
dTV500円(税抜)31日間
FOD× 888円(税抜)1カ月間
U-NEXT1,990円(税抜)31日間
Hulu933円(税抜)2週間

その結果、 『ブラッククローバー』 を取り扱っている動画配信サービスは dアニメストア、dTV、U-NEXT、Hulu です。

dアニメストア は初回登録から1カ月間の無料お試し期間がありますので、その期間内に視聴を完了すれば、 『 ブラッククローバー』 を無料視聴することが可能です。

>>dアニメストアはこちら

dアニメストアの詳細

NTT docomo が提供するアニメ専用動画配信サービス

他の動画配信サービスと比較して、動画の本数は少ないものの、扱っている「アニメ」の作品数は国内で最大!!

他のサービスでは見る事ができないアニメも、このサービスで発見できることは多いうえに、運営会社にリクエストを送ることもできます。

さらには、最新作品の反映も早いため、まとめてじっくりアニメを楽しみたいかたには是非ともオススメの配信サービスです。ただし、新しめの作品は少しの間、レンタル制を採っています。

極めつけは、月額料金。他のサービスとの比較で最も安いため、ターゲットが アニメ にしぼられているかたは、ムダ無くこのサービスで最大限に楽しむことができるはずです。

同じ提供会社が運営する dTV 同様、視聴に対応したデバイスも網羅されており、また、ダウンロードの可能なため、Wi-Fi環境下でダウンロードした動画を外出先で観ることもできます!

>>dアニメストアはこちら

スポンサードリンク

『 ブラッククローバー 』 の概要

魔法がすべての、とある世界――。

最果ての村の教会に同じ日に捨てられていたアスタとユノは、互いに魔道士の頂点・魔法帝になることを夢見て努力を重ねる日々を送っていた。

15歳になる年に、持ち主の魔力を高める〝魔導書(グリモワール)“を与えられた二人は、魔法帝直属の魔道士軍団である、魔法騎士団の入団試験を受ける。

その結果、九つの軍団の中から魔力が一切ないアスタは、ならず者集団『黒の暴牛』に、

魔力の強いユノは、エリート集団『金色の夜明け』に所属することになる。

ついに二人は魔法帝への第一歩を踏み出したのであった――。

引用元 dアニメストア


スポンサードリンク