『 僕のヒーローアカデミア 』

『週刊少年ジャンプ』連載中の 堀越耕平 原作漫画をアニメ化


スポンサードリンク

『 僕のヒーローアカデミア 』 のTV放映や再放送、その他情報について

2016年4月から 放送開始。2019年10月12日から4期を放送しています。

再放送情報は確認できませんでした。

最新情報は公式ホームページかTwitterで確認してください。

>>僕のヒーローアカデミア公式ホームページはこちらから

あとネット配信に関してですが、 VODで視聴するのがいいでしょう。

VOD配信では、ビデオマーケット、music.jp、TSUTAYA TV、バンダイチャンネルでも取り扱いがあります。

※VODは ビデオオンデマンド の略でネット 動画配信サービス の事です。

『 僕のヒーローアカデミア 』 の動画を無料で視聴する方法はあるか?

違法なサイトや著作権侵害覚悟で投稿されているYoutubeやニコニコ動画などを除けば、無料で動画視聴する方法としてまず思いつくのが、動画配信サービス(VOD ビデオオンデマンド)の利用です。

ビデオオンデマンドの中でも特に取り扱い件数の多い、数種類を中心に取り扱い状況を確認しました。

動画配信サービス僕のヒーローアカデミア
の取り扱い
月額料金無料期間
dアニメストア400円(税抜)31日間
dTV500円(税抜)31日間
FOD888円(税抜)1カ月間
U-NEXT1,990円(税抜)31日間
Hulu933円(税抜)2週間

その結果、 『 僕のヒーローアカデミア 』 を取り扱っている動画配信サービスは dアニメストア、dTV、FOD、 U-NEXT、 Hulu です。

dアニメストア は初回登録から1カ月間の無料お試し期間がありますので、その期間内に視聴を完了すれば、 『 僕のヒーローアカデミア 』 を無料視聴することが可能です。

>>dアニメストアはこちら

dアニメストアの詳細

NTT docomo が提供するアニメ専用動画配信サービス

他の動画配信サービスと比較して、動画の本数は少ないものの、扱っている「アニメ」の作品数は国内で最大!!

他のサービスでは見る事ができないアニメも、このサービスで発見できることは多いうえに、運営会社にリクエストを送ることもできます。

さらには、最新作品の反映も早いため、まとめてじっくりアニメを楽しみたいかたには是非ともオススメの配信サービスです。ただし、新しめの作品は少しの間、レンタル制を採っています。

極めつけは、月額料金。他のサービスとの比較で最も安いため、ターゲットが アニメ にしぼられているかたは、ムダ無くこのサービスで最大限に楽しむことができるはずです。

同じ提供会社が運営する dTV 同様、視聴に対応したデバイスも網羅されており、また、ダウンロードの可能なため、Wi-Fi環境下でダウンロードした動画を外出先で観ることもできます!

>>dアニメストアはこちら

スポンサードリンク

『 僕のヒーローアカデミア 』 の概要

「架空(ゆめ)」は、現実に!これは、僕が最高のヒーローになるまでの物語だ。

ことの始まりは中国・軽慶市から発信された、「発光する赤児」が生まれたというニュース。以後各地で「超常」が発見され、原因も判然としないまま時は流れる――。

世界総人口の八割が何らかの特異体質である超人社会となった現在。生まれ持った超常的な力“個性”を悪用する犯罪者・敵(ヴィラン)が増加の一途をたどる中、同じく“個性”を持つ者たちが“ヒーロー”として敵や災害に立ち向かい、人々を救(たす)ける社会が確立されていた。

かつて誰もが空想し憧れた“ヒーロー”。それが現実となった世界で、ひとりの少年・緑谷 出久(みどりや・いずく/通称 デク)もヒーローになることを目標に、名だたるヒーローを多く輩出する雄英高校への入学を目指していた。

しかし、デクは総人口の二割にあたる、何の特異体質も持たない“無個性”な落ちこぼれだった…。

ある日、デクは自身が憧れてやまないヒーローと出会い、それを機に運命を大きく変えていくことになる。友、師匠、ライバル、そして敵…。

さまざまな人物、多くの試練と向き合いながら、デクは最高のヒーローになるべく成長していく。

引用元 dアニメストア


スポンサードリンク