木村拓哉の主演の最新ドラマ「グランメゾン東京」

パリの三ツ星レストランを舞台にしたこのドラマ、いかにもキムタク主演という感じですが、鈴木京香、玉森裕太、及川光博など、若手からベテランの人気俳優をそろえて、月9に代わって注目枠の日曜日9時からのドラマとしての本気度が伝わってきます。それだけに期待できそうな作品になりそうです。

そんなドラマ「グランメゾン東京」の見逃し配信動画を調べましたので、ご参照ください。


スポンサードリンク

ドラマ「グランメゾン東京」の見逃し動画配信サービス

現在調査中です。放映開始後アップします。

ドラマ「グランメゾン東京」の概要

放映開始日:2019年10月20日

放映日時:毎週日曜よる9時~

放送局:TBS

ドラマ「グランメゾン東京」のあらすじ

舞台はパリ。フランス一の三つ星レストラン「ランブロワジー」で面接を受けていた早見倫子(鈴木京香)。

彼女は、料理人としての人生をかけてフランスにきていた。そんな中、ある一人の男と出会う。

その男は、倫子が“実技テスト”で前菜を作ろうとしているところに、突然駆け込んできて、一方的にメニューのアイディアを出して、代わりに作ろうとする。

聞けば、昔ランブロワジーで働いていたから好みが分かるというのだ。その矢先に、男は、借金取りに追いかけられて、去っていく。

その男こそが、パリで二つ星を獲得し、三つ星に最も近いとされたフレンチ料理人。しかし、3年前のある事件がきっかけで表舞台から消え去った日本人シェフ・尾花夏樹(木村拓哉)だった。

その後、面接に落ちた倫子は、落ち込んでいる中、再び尾花と出会う。そこで、尾花が作った料理のあまりの美味しさと、自分の実力のなさに、倫子は思わず涙をこぼした。

その時、尾花は倫子に突然、一緒に店をつくらないかと提案する。

出典:https://www.tbs.co.jp/grandmaisontokyo/story/


スポンサードリンク

ドラマ「グランメゾン東京」のキャスト・スタッフ

【出演者】

  • 木村拓哉
  • 鈴木京香
  • 玉森裕太(Kis-My-Ft2)
  • 尾上菊之助
  • 及川光博
  • 沢村一樹

【脚本】

黒岩勉

【演出】

  • 塚原あゆ子
  • 山室大輔
  • 青山貴洋

【プロデューサー】

  • 伊與田英徳
  • 東仲恵吾

ドラマ「グランメゾン東京」の口コミ

放映開始後アップします。


スポンサードリンク