あの松雪泰子 演じる天才工学者「天ノ真奈子(あまの・まなこ)」が事故調査委員会に招かれ、秘められた真相に挑むドラマ「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~ 」

掟破りで自己中なヒロインが周囲を振り回しながら、「失敗学」を武器に事件の背景に潜む人間模様や社会のひずみに切り込んでいく

NHKのドラマ10枠で放送されるこのドラマですが、かなりの注目を集めることが予想されます。

時間帯的に見逃す人も多いことが予想されますので、そういった方向けの動画配信サービスを調査しましたので、ご参照ください。

ドラマ「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~ 」の見逃し動画が視聴可能なサービス

NHKの連ドラは過去の事例を鑑みても、どこかの動画配信サービスで放映される可能性が高いです。

そんな中、期限がなく、合法、且つ無料に視聴可能なサービスとなると数は限られてきます。

今回はドラマ「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~ 」を安心して閲覧できるよう、そんなサービスを調査しました。

ドラマ「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~ 」を視聴可能なVOD

ミス・ジコチョーを見逃した人は、U-NEXTで視聴可能です。

 

>>U-NEXTでミス・ジコチョーの見逃し動画を見る

 

U-NEXTの紹介

U-NEXTはUSENから分離独立した株式会社U-NEXTが運営する動画配信サービスで、特徴は何といってもその取扱い本数ではないでしょうか。業界髄一の14万本近くを超える動画コンテンツに加え、電子書籍や雑誌も閲覧可能のサービス内容が大きな魅力です。

量が多いことを最大限に利用するために大多数で長期間、無料期間を享受したいものですが、U-NEXTでは31日間無料で且つ、1契約で4ユーザー登録可能ですので、家族間で利用すると最大4倍お得になるということになります。

最新作のアップロードが他社に比べて早いのも特徴で、他のVODで見られない作品でもU-NEXTで見れた!ということも珍しくありません。

動画の視聴に使えるポイントが毎月1200ポイント付与されます。見放題以外の動画はこれで見るとよいでしょう。なお、最初は600ポイント付加されますので、どんな作品に利用可能かを調べてみるとよろしいかと思います。

月額料金(円、税抜) 1,990
無料期間(日) 31
最初に貰えるポイント 600
月々貰えるポイント 1200
動画本数 14万本以上

9万本以上が全て見放題

視聴可能デバイス TV・PC・スマホ
タブレット・ゲーム
家族での視聴 同時視聴4台
画質 最高4K画質
暗号化 暗号化通信採用
月額料金/見放題本数 0.02

2019年夏ドラマの取り扱い

  • リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~
  • 簡単なお仕事です。に応募してみた
  • TWO WEEKS
  • Heaven?~ご苦楽レストラン~
  • 刑事7人
  • 偽装不倫
  • サイン―法医学者 柚木貴志の事件―
  • これは経費で落ちません!
  • セミオトコ
  • サ道
  • べしゃり暮らし
  • だから私は推しました
  • ランウェイ24

>>U-NEXTの公式サイトはこちら(最大31日間無料)

ドラマ「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~ 」の概要

放映開始:2019年10月18日

放送日時:毎週よる10時~10時49分

放送局:NHK総合

あらすじ

天ノ真奈子(あまの・まなこ)は、とある一流大学の工学部教授で、「失敗学」を立ち上げ研究中。

失敗の責任を追及するのではなく、直接の原因と、背景的・社会的な原因とを究明して知識化し、再発防止に役立てる学問だ。

日々起こるさまざまな事故は常に何かの失敗であり、事故調査は真奈子の最高のフィールドワーク。その活動は工学の枠を超え、企業の不正や医療事故など、好奇心の赴くまま広がっていく。

性格はマイペース、わがまま勝手。「成長・進歩には必ず失敗がついてまわるもの」という信念で失敗を愛し、失敗話に目を輝かせるため、相手をイラつかせることも。

しかし脳内に古今東西の失敗データベースを内蔵したその天才ぶりで、今日も真奈子は事故の真実へとたどり着く!

出典:https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/22000/371229.html

第1話「真奈子、爆発する」 放送日:10月18日 視聴率:6.1%

「失敗の匂いがする」

ある化学プラントで起きた大規模爆発によって1名の尊い命が失われた。

事故の調査委員会に出席したのは天才・天ノ真奈子の助手の野津田燈。

当の本人の真奈子は事故現場で手掛かりの収集をしながら映像で会議に参加する。

「失敗学」を提唱する真奈子の興味の対象は正に”失敗”。

今回の爆発の陰に潜む失敗を暴き、真実の究明を果たせるのか?

第2話「真奈子、肉を食べる」 放送日:10月25日 視聴率:5.3%

今回開かれる事故調査委員会は、とある学校の給食で起きた集団食中毒だ。

衛生管理の行き届いた現場であったことは真奈子の調査で調べが付いている。

ではどこから食中毒の原因菌が付着したのか…?

その謎の奥には「復習」が絡んでいると推測する真奈子だったが、辿り着いた真相は意外なものだった。

第3話「真奈子、逃げ出す」 放送日:11月1日 視聴率:4.8%

とあるライブハウスで火災が発生した。

火災発生当時にライブ中だった女性バンドグループ「ルーズマリー」のメンバー・ルナが亡くなってしまう。

演出で使用された花火が火災の直接的な原因と思われたが、調査していくうちにほかのメンバーが助かってることなどからルナだけが逃げ遅れたことに疑問を感じる。

一方、野津田は、なぜか様子がおかしい…

彼は過去にある”失敗”をして人生の窮地に立たされた経験があり、今回の事件には、その事が関わっていた!

第4話「真奈子、パンダになる」 放送日:11月8日 視聴率:5.9%

<医療事故編・前編>

ある病院に佐竹という75歳の男が心肺停止の状態で搬送されてきた。病院で心臓の手術を受けるも回復することはなかった。

真奈子のもとに、この佐竹の一件が医療事故ではないかという調査依頼が舞い込み、真奈子は調査委員会に出かけていく。

佐竹の遺族は手術痕の周りが不自然に変色していたことから手術自体に違和感を覚えたのだった。

事故調査委員会に敏腕弁護士で医師免許も持っているという守康(寺脇康文)も加わっている。

この調査を巡り、真奈子と守は対立していく。真奈子は真実に辿り着けるのか…?

第5話「真奈子、クビになる!?」 放送日:11月15日 視聴率:5.0%

<医療事故編・後編>

マスコミに対しての事故調査中間報告が行われ、守を中心に進められていく。

真奈子が遺族から受け取った写真の真偽と追及され、調査中であるとしか反論できずにいると、真奈子のもとにメールが届く。

そこには衝撃的な映像があった!

会見を病院側の落ち度は見当たらないと幕引きしようとする守を制し、真奈子がスクリーンに流した映像には電気メスから発火する瞬間が映っていたのだった!

この映像は誰から送られてきたのか…

他の調査委員に無断で行動を起こした事で委員の解任の危機に立たされてしまう。

だが、そんな真奈子を救ったのは 意外にも守であった。

第6話「真奈子、お見合いする」 放送日:11月22日 視聴率:5.8%

真奈子のもとに今回 舞い込んだ事故調査依頼は、工場で高所作業中の操作ミスでバケットと天井の間に挟まり圧死した女性・水沢に関してであった。

現場の状況を確認する真奈子は、安全管理責任者の若林から話を聞く。

その若林が、事故直後 最初に水沢のもとに駆け付けた張本人で、水沢の恋人でもあった。

バケットの操作は、バケットからと作業車両からできるというが、防犯カメラの映像から見ても作業車両に近づくものはいなかった為、水沢の操作ミスである可能性が濃厚なように見えた。

真奈子は、事故の真相を解き明かす鍵を見つけられるのか?

ドラマ「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~ 」のキャスト・スタッフ

【出演】

松雪泰子(工学者・天ノ真奈子)

堀井新太(助手・野津田燈)

須藤理彩(秘書・辻留志保)

高橋メアリージュン(助手・西峰郁美)

余貴美子(母・喜里子)  ほか

【作】

八津弘幸(「陸王」ほか)、徳尾浩司(「おっさんずラブ」ほか)、吉田真侑子

【音楽】

眞鍋昭大(「後妻業」ほか)

【主題歌】

[ALEXANDROS]「あまりにも素敵な夜だから」

【制作統括】

小林大児(NHKエンタープライズ) 髙橋練(NHK)

【失敗学監修】

畑村洋太郎(東京大学名誉教授 著作「失敗学のすすめ」ほか)

ドラマ「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~ 」の口コミ