1980年代~90年代に一世を風靡した藤子・F・不二雄の人気作、「キテレツ大百科」

30年以上前に放送開始された作品にも関わらず、今でも根強い人気で特に30代~40代の方が子供と一緒に見たりするということもあるのではないでしょうか。

そんなキテレツ大百科の見逃し配信動画を無料で視聴する方法はあるのでしょうか?調査しました。


スポンサードリンク

キテレツ大百科の再放送を視聴する方法

キテレツ大百科はオリジナルの作品は1996年6月9日まで放送されておりました。それから20年以上立っているため、見逃し動画という言い方は若干語弊があるかもしれませんが、2019年8月現在、BSアニマックスで毎週水曜日朝6時半からリマスター版が再放送されています。

BSアニマックスはスカパー!の中でもアニメに特化したチャンネルで毎日何かしらのアニメをほぼ1日中放送しているアニメファンにとっては夢のようなチャンネルです。

BSアニマックスの視聴するにはスカパー!に申し込む必要があります。スカパー!の中のアニマックスというチャンネルを登録すると最速で当日から視聴可能です。アニマックスはスカパーの他のチャンネルと比較しても月額798円(税込み)と比較的安価な料金で申し込むことができます。

>>スカパーの申し込みはこちら

他にもJCOMやひかりTV、ケーブルテレビでの視聴可能ですので、スカパーが見れない環境の方はそちらもお試しください。

 

なお、民放に目を向けると、サンテレビや京都テレビ、チバテレビといった地方局で再放送がされていたことがありました。

京都テレビでは2009年まで、サンテレビでは2013年、チバテレビでは2018年まで再放送されていました。

現在のところは民放での再放送はありませんが、今後どこかの局で放映されるかもしれません。

キテレツ大百科の動画を無料で視聴する方法はあるか?

違法なサイトや著作権侵害覚悟で投稿されているYoutubeやニコニコ動画などを除けば、無料で動画視聴する方法としてまず思いつくのが、動画配信サービス(VOD ビデオオンデマンド)の利用です。

ビデオオンデマンドの中でも特に取り扱い件数の多い、数種類を中心に取り扱い状況を確認しました。

動画配信サービス キテレツ大百科の取り扱い 月額料金 無料期間
FOD × 888円 1ヶ月
Hulu × 933円 14日
U-NEXT 1990円 31日
dTV × 500円 31日

その結果、キテレツ大百科を取り扱っている動画配信サービスはU-NEXTであることが分かりました。

U-NEXTは初回登録から31日間の無料お試し期間がありますので、その期間内に視聴を完了すれば、キテレツ大百科を無料視聴することが可能です。

>>U-NEXTはこちら

 

U-NEXTの詳細

U-NEXTは動画配信サービスの中でもその取扱い数が群を抜いて多いことが最大の特徴です。

アニメだけでなく、国内外のドラマや映画も取り扱ってますし、また雑誌や漫画といった書籍も豊富に取り揃えていることも特徴です。

キテレツ大百科も第1話から最終話の330話まで取り揃えています。また、それだけでなく、パーマンやプロゴルファー猿、ハットリくんと言ったレトロな藤子・F・不二雄作品からONE PIECEや名探偵コナンと言ったアニメの名作を取り扱っています。

 


スポンサードリンク

キテレツ大百科の概要

発明少年の木手英一(主人公)が先祖の発明家・キテレツ斎が残したキテレツ大百科を見て、ロボットのコロ助や不思議な発明品を次々と作るというものです。

みよちゃんやブタゴリラ、トンガリと言った仲間たちと色々な冒険を繰り広げていくコメディ色の強い作品で、「お料理行進曲」や「はじめてのチュウ」といったテーマ曲も人気となりました。

 

 

 

 

 


スポンサードリンク